イビサクリームとヴィエルホワイトを比較してみる

デリケートゾーンの黒ずみケアができるアイテムの中で人気のある商品を調べてみると、イビサクリームとヴィエルホワイトが上位にあがっています。

 

イビサクリームとヴィエルホワイトのどちらを購入したら良いのか、
悩まれている人もいると思いますので、2つの違いについて紹介します。

 

 

イビサクリームに配合されている美白成分はトラネキサム酸です。
トラネキサム酸は、ニキビ跡などの色素沈着も薄くしていく作用がある成分です。
顔のシミ治療でもお馴染みの成分ですので、聞いたことがある人も多いでしょう。

 

 

ヴィエルホワイトにも、トラネキサム酸は配合されています。
他にもアルピニアカツマダイ種子エキスや党参抽出物加水分解液が美白成分として配合されています。
保湿成分はトリプルヒアルロン酸、エクトイニン、アマチャヅルエキス、透明感をUPさせる成分として、
シルバーパイン果実エキス、セイヨウオオバコ種子エキスが配合されています。

 

イビサクリームに比べてヴィエルホワイトの方が効果的な成分が多いようにも思えます。
ただし、どちらが効果があるのかは人によって違いますので、
まずは試してみないとどちらの方が良いかは分かりません。

 

どちらにも医薬品として美白効果があるとされている成分トラネキサム酸は配合されていますので、何らかの効果は実感できるでしょう。

 

早速口コミ等もチェックして、いいと思った方を試してみてください。
黒ずみケアは時間がかかるので、早めに始めておきたいですね。

 

 

>>イビサクリームを楽天で買うと損!?【30%オフ特価】